アジアの注目企業100

企業紹介

不動産業界最速上場をはたしビジネスでアジアを一つにし世界へ 株式会社TonTon 代表取締役 今川 博貴
株式会社TonTon

不動産業界最速上場をはたしビジネスでアジアを一つにし世界へ

代表取締役 今川 博貴

代表者インタビュー

日本のベンチャースピリッツをアジアから世界へ

―御社の事業内容とアジアでの事業展開について教えてください。

弊社上海現地法人では創作お茶漬け『だよね。』を上海の森タワーに出店をしております。 平安時代から続いている日本の古き良き文化を世界に広げる事が我々の使命と感じて おります。健康なファストフードを合言葉に食を変え少しでも健康になるお手伝いが出来きる 事が我々最大のミッションになります。

―これまでの御社アジア展開の経緯について教えてください。

日本法人で運営している創作お茶漬け『だよね。』が六本木という立地もあり海外の方 がよく来られてそこで香港の方にこのお茶漬け上海にもっていってみないか? と誘われたのが一番はじめのきっかけになります。 そこからよくよく調べてみると上海から香港のこのライン上に住んでいる方々は朝ご飯に 白飯にお湯をかけて食べる文化が根付いていました。これはかなりお茶漬けに近いし このお茶漬けという新ジャンルを受け入れて頂ける体質なのでは? と思い海外進出を致しました。

―アジアビジネスにおいて、心がけているポイントを教えてください。

アジアビジネスにおいて、心がけているポイントはやはり現地の方たちとの関係作りです。 どんなにいい商品や企画でも現地の方たちの協力無しでは間違いなくやっていくことは 出来ません。自分たちだけが良いという考えでは全く相手にされません。 その地でビジネスをやらせて頂くという事は現地の方たちにとってポジティブな存在で なければいけないと考えております。

―アジアビジネスへの想い、今後のビジョンを教えてください。

アジアをビジネスを通して一つにしていきたいと考えております。かつて先人達が血を流し アジア、世界を平和に導こうとした思いを我々はビジネスを通じて表現していきたいと強く 願いっております。今後、東南アジアを中心に一気にビジネス展開をしていきます。 その時に必ず現地の方たちに有難うといって頂ける事業を軸に進出していきます。

―その他、自社のウリを教えてください。

■組織力・チームワーク(助け合いの精神が浸透しています)
■社長・役員との距離感が近い
■福利厚生充実(他社にはないオリジナル制度満載)
■新規事業を次々と立ち上げる
■人間力の向上を社員が意識している(人間力=営業力)

プロフィール

今川 博貴

経歴

1985年
岡山県生まれ
2005年
仲間とアパレル事業、WEBメディア事業で独立
2008年
廃業
2008年
広告代理店入社
2013年
仲間と株式会社TonTon設立

会社概要

ビジョン ビジネスでアジアを一つにして世界を巻き込んでいく
目標 生涯を掛けて何億人の組織を創る
事業内容 ・不動産コンサルティング業務
・不動産管理業務
・不動産売買仲介業務
・飲食店の経営・飲食店の開発・企画・運営・飲食店の経営コンサルティング
・ドローンによる不動産管理
・コールセンター事業
・人材派遣
・人材紹介
進出国(進出予定国) 上海、フィリピン、ミャンマー、台湾、バングラディッシュ、インドネシア
所在地(日本) 東京都目黒区東山1-5-4KDX中目黒ビル3F
所在地(アジア) 上海市金山工业区夏宁路818弄70号748号库
資本金 3千5百8十万円
従業員数 95人(2017年5月現在)
サイトURL http://tonton-inc.com/
アジアでの事業内容 ・創作お茶漬け『だよね。』運営事業
・ドローンスクール
・ドローンで不動産管理
アジア展開に関する
今後のビジョン・目標
2020年までにアジア5ヶ国に進出をし現地雇用を生み出す
財務情報 2015年2月期実績 7,321万円
2016年2月期実績 2億3,663万円
2017年2月期実績 12億9,667万円
株式公開 Qボード
  • 多数メディアで紹介されている、創作お茶漬け専門店 だよね。

    多数メディアで紹介されている、創作お茶漬け専門店 だよね。

  • ドローンを使用し、不動産の管理を行う

    ドローンを使用し、不動産の管理を行う

  • ヴィンテージ調の本社オフィス

    ヴィンテージ調の本社オフィス

※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。
ページ最上部へ