japan-business-headline

ユーザーに喜びを、世界にインパクトを

―今後、世界的メガベンチャーへと成長していくための戦略を聞かせてください。

 グローバルでの人材採用を進めます。世界中から優秀な人材を集めて“ドリームチーム”を結成しなければ、世界では勝てません。今後は採用対象をグローバル規模に広げていきます。

 そんな“ドリームチーム”がお互いに意見を戦わせ、市場にアイデアをどんどん出していく。そのなかから、世界中のユーザーが喜び、世界中にインパクトを与えられるサービスを生み出せる。そう確信しています。

―進路に悩む若者にアドバイスをお願いします。

 「○○社の社員です」なんていう肩書きがなくなっても、個として生きていける人材になってほしい。そのためにも職場選びは大事です。大きな組織にありがちなのが、その組織のなかでだけ通用する知識を身につけるのにエネルギーをついやしてしまうこと。社内のだれに声をかければ稟議が通りやすいとか。そんなもの、一歩外に出ればまったく通用しません。

―組織の論理が優先される企業は避けたほうがいいのですね。

 ええ。DeNAではよく「コトに向かう」といいます。組織の論理に関係なく、純粋に事業の目標を達成するために、全員が全力でがんばるという意味です。つまらないしがらみにエネルギーを消費しない。資金力もブランド力もある大企業にベンチャーが勝てる理由はそこにあると思います。

 だからみなさんも、純粋に仕事に集中できる環境を選ぶべきです。たくさん挑戦して、失敗もして、きたえられていく職場を見つけてください。そして、自分が情熱をもってなにかやろうと立ち上がったとき、それを実現できる力を磨いてほしいですね。

プロフィール

南場 智子(なんば ともこ)
1962年、新潟県生まれ。1986年に津田塾大学英文学科を卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。1990年に米ハーバード・ビジネススクールでMBA取得。1996年にパートナー就任。1999年に株式会社ディー・エヌ・エーを設立、代表取締役社長に就任。モバイルオークションサイトを成功させ、2005年に東証マザーズ上場。2006年にモバイルSNS 「Mobage」を開始、大ヒットさせる。2007年に東証一部上場。2011年に夫の看病のため代表取締役社長を退任。現在は取締役ファウンダーとして、世界戦略の推進と人材採用をになう。著書に『不格好経営』(日本経済新聞出版社)。

企業情報

設立 1999年3月
資本金 103億97百万円 (2014年3月末時点)
従業員数 連結:2,198名(単体:1,044名) (2014年3月末時点)
URL http://dena.com/jp/