japan-business-headline

「新しい価値・新しい常識を創る」

―御社は企業向けのサービスも展開されていますね。

 はい。3年くらい前から、「新卒採用で優秀な学生を採用したい」「若手人材に対するモチベーションやリーダーシップの教育をお願いしたい」といったご相談や依頼が増えています。これは、就活予備校『GBA』のコーチングを通して学生たちを誰よりも理解していること、育った学生のパフォーマンスが非常に高いことをご評価いただいた結果ですので、ありがたい限りですね。

 採用支援の顧客は成長ベンチャーおよび中小優良企業です。新卒採用の戦略設計から、求める人物像の明確化、コンセプト作成、人材要件の定義、説明会や選考の設計、内定フォロー・インターンシップの設計までを一貫して支援しています。社員研修の方は、大企業も顧客に含まれます。入社前の内定者研修、新人研修、若手のモチベーション研修、リーダーシップ研修、理念浸透研修など幅広いニーズに応えています。

―今後のビジョンをお話し下さい。

 やりたいことは沢山あります。まず、学生の就活支援に関しては、2016年の2月、新たに志合宿『ビジョンズキャンプ』を沖縄で開始します。また2016年の8月には、学生が志を磨くプラットフォームを関西に作る計画です。意識の高い学生同士、切磋琢磨できる場を作っていきたいと考えています。企業向けのサービスにも力を入れます。私自身の強みである採用領域を軸に、理念浸透や企業のブランディングなど、今以上に経営の中枢に関われる存在になりたいと考えています。そのためにはもっともっと勉強しなければいけません。

 さらに弊社では、現在、「新しい価値・新しい常識を創ること」をテーマとして掲げています。その一環として取り組んでいるのが、これまで固定観念として不可能と思われていた分野で学生の能力を生かしていくことです。これはある企業の採用コンサルティングに携わる中で生まれたプロジェクトです。実際、私はある業界で、学生の営業マンに、全国の社会人を抑えてトップ成績を取らせた実績を持っています。そのような事例と同様、世の中で誰もやったことがないことを積極的に仕掛けて、5年後、10年後の常識を作っていきたいと考えています。

プロフィール

1983年、大阪府生まれ。小学5年生で阪神大震災に合って以来、使命感に生きるようになる。立命館大学在学中には、無料で就活支援活動を行う団体を主催。そこで下級生に喜ばれたことが後の起業にも繋がっている。世界初のモチベーションを切り口にしたコンサルティング会社、リンクアンドモチベーションに入社。3年、採用コンサルティング営業 兼 コンサルタントとして活躍後、学生の可能性を広げるべく、アジア・就活支援を軸として起業。7年間で関西一の実績を誇る就活予備校の経営。延べ5,000人以上に講演をし、コーチング回数も10,000回を超える中で、多くの就活生に支持を受けており、現在は大学生のアジア支援、起業支援にも注力する。就活コーチングのパイオニアとして、日本経済新聞、TBS、ラジオ関西などメディアにも取り上げられている。

企業情報

設立 2013年8月1日
資本金 500万円
従業員数 6名
事業内容 研修コンサルティング事業
新卒採用コンサルティング事業
学生就職支援事業
海外インターンシップ事業
URL http://leaglo.co.jp