アジアの注目企業100

企業紹介

自然素材のおいしいお菓子で世界中のお客様に笑顔をお届けしたい 株式会社シャトレーゼホールディングス 代表取締役社長 齊藤 寛
株式会社シャトレーゼホールディングス

自然素材のおいしいお菓子で世界中のお客様に笑顔をお届けしたい

株式会社シャトレーゼホールディングス

代表取締役社長 齊藤 寛

―アジアでの御社の事業内容について教えてください。

シャトレーゼは1954年創業の生菓子の総合メーカーです。「自然のおいしさと。人を想うおいしさと。」をスローガンに、和・洋生菓子、焼き菓子、アイスクリーム、パンなどの製造小売り(SPA方式)を手掛け、菓子専門店「シャトレーゼ」を日本全国に510店舗、海外に60店舗展開しています。契約農家より新鮮な牛乳、卵、小豆、フルーツなどを直接仕入れ、日本の自社工場で製造、店舗に直送する「ファームファクトリー」や「工場直売システム」といった独自のビジネスモデルを30年かけて確立し、素材・製法にこだわった安全・安心でおいしいお菓子をリーズナブルな価格で提供しています。

―アジア展開を決めた理由や、これまでの経緯について教えてください。

日本のマーケットの将来を展望すると、少子高齢化でマーケットはシュリンクしてまいります。2050年には日本の人口は8千万人まで減るという予測もあります。そんな折、伊勢丹より海外出店の要請がありました。アジアの状況を調べてみると、日本の食品は各国共に評価が高く、日本のパティシエが進出していますが、牛乳や卵、生クリームなど良質な原料が手に入りにくく、加えて手作りの為、価格を高くせざるを得ない状況でした。これはチャンスだと思いました。日本国内で磨き上げた競争力あるシャトレーゼの商品を瞬間冷凍して輸出し、現地で解凍・販売するシンプルな方法を考案しました。2014年にシンガポールでテストマーケティングを行ったところ大変好評でした。これを皮切りに台湾、マレーシア、中国、韓国、UAE、香港、タイ、インドネシアに進出し、2年間で海外9か国・地域に60店舗を展開しています。

―日本のお菓子といっても必ずしも現地で人気が出るとは限らないと思います。御社が各国でここまで受け入れられた理由を教えてください。

東南アジアでは牛乳や卵など良質な原材料がなかなか手に入りません。暑い国が多く、牛は毛皮を着ているので酪農に向いていない。鶏も暑がって水をたくさん飲むため、卵が水っぽくなってしまいます。一方シャトレーゼは日本で契約農家より仕入れる新鮮な原材料を使用し、オートメーション化により衛生的に効率よく製造しています。製造したお菓子は瞬間冷凍して「日本品質」をそのまま海外へ輸出しています。そうすることで素材・製法にこだわったおいしいお菓子をリーズナブルに提供することができます。これは他社にはまねできず、品質・価格での圧倒的な優位性がお客様に支持されている要因だと思います。

―最後にアジア市場での今後の展開や、ビジョンを聞かせてください。

海外では百貨店やショッピングモールに出店している為、少ない投資で大きな売上を実現しています。シャトレーゼはフランチャイズを中心に展開していますが、シンガポールや香港の店舗の繁盛している様子を見て、各国より出店希望の申し込みが相次いでいます。また今年はベトナム、フィリピンへも出店を予定しています。これまでは1億2千万人の日本がマーケットでしたが、今はアジアや中東地域で20倍の人口が対象となる為、今後5年位で、海外売上は現在の国内売上を抜くだろうと予測しています。日本ブランドの食品は世界中で高い評価を得ています。世界一競争の厳しい日本で勝ち抜き、日本一となった競争力のあるお菓子を世界中のお客様にお届けしてまいります。

  •   名水の里に佇む菓子工場<br>  「シャトレーゼ白州工場」

      名水の里に佇む菓子工場
      「シャトレーゼ白州工場」

  • 北海道産生クリームがたっぷりと<br>詰まった「ダブルシュークリーム」

    北海道産生クリームがたっぷりと
    詰まった「ダブルシュークリーム」

  •   素材にこだわった日本品質の<br>  スイーツは海外でも大人気

      素材にこだわった日本品質の
      スイーツは海外でも大人気

プロフィール

齊藤 寛

経歴

1934年
山梨県生まれ
1954年
焼き菓子店「甘太郎」を出店・創業
1959年
有限会社甘太郎を設立、代表取締役に就任
1964年
大和アイス株式会社を設立、代表取締役に就任
1967年
上記2社を合併して、株式会社シャトレーゼを設立、代表取締役に就任
2010年
株式会社シャトレーゼを株式会社シャトレーゼホールディングスに商号変更、 代表取締役社長就任

会社概要

事業内容 ・和洋生菓子、焼き菓子、アイスなどの製造販売
・ワイナリー、ゴルフ場、リゾート運営
進出国(進出予定国)

【菓子店】
 シンガポール、マレーシア、中国、香港、台湾
 韓国、タイ、インドネシア、UAE
【菓子工場】
 オランダ
【ゴルフ場】
 オーストラリア

所在地(日本) 山梨県甲府市下曽根町3440-1
資本金 7,000万円
従業員数 3,200名
財務情報 グループ売上高702億円(2018年3月見込)
サイトURL https://www.chateraise.co.jp/
※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

このサイトをフォローする

ページ最上部へ