アジアの注目企業100

企業紹介

現地主導型でアジアからグローバルへ 株式会社クロス・マーケティンググループ 代表取締役社長兼CEO  五十嵐 幹
株式会社クロス・マーケティンググループ

現地主導型でアジアからグローバルへ

株式会社クロス・マーケティンググループ

代表取締役社長兼CEO  五十嵐 幹

―アジアでの御社の事業内容について教えてください。

私たちクロス・マーケティンググループは、『すべては、お客様の最良の決断のために』をモットーに、マーケティングリサーチを中心にお客様にサービスをご提供しています。特に、アジア地域をグローバル事業の起点としてとらえ、アジアNo.1のマーケティンググループを目指しています。2012年2月に初の海外拠点として中国・上海市に現地法人を設立し、現在は、中国、ベトナム、タイ、インド、シンガポール、インドネシアの6ヵ国に拠点を置いて、アジア地域におけるマーケティングリサーチ事業を展開しています。

―アジア展開を決めた理由や、これまでの経緯について教えてください。

国内市場の成熟化が進むなか、中長期的な成長のために、自ら市場を拡大する必要があると考えました。また、グローバル展開によって、企業としての未来を拓き、可能性を広げていきたいと考えています。2012年のアジア進出後、M&Aを通じて、マーケティングリサーチ分野で実績のある3社が傘下に加わりました。これにより、広範囲のネットワークを形成することができ、アジア市場において、より包括的に当社のサービスが展開できるようになりました。

ーこれまでのアジア市場での実績について教えてください。

2016年度のアジア地域における売り上げは約20億円となり、当グループ全体の売り上げの約13%に上りました。2012年の中国・上海への進出から5年間で、3社のM&Aやアジア6ヵ国への拠点拡大を実現しました。提供サービスもネットリサーチやオフライン調査(インタビュー形式などの調査)などのマーケティングリサーチから、市場参入前の現地情報収集を行うマーケットリサーチまで、幅広いサービス体系を構築することができました。また、ビジネスの執行に関して、現地の裁量権を尊重し、現地の代表者が意思決定しやすい環境を作ることが、現地のお客様とのリレーション作りを円滑にさせ、強力な事業推進の原動力になっています。

ー今後アジア進出を考えている経営者へのアドバイスをお願いします

アジアは、一見ひとつの市場のように見えますが、実はそれぞれの国ごとに生活習慣、価値観、歴史が異なります。それを理解したうえで、最適なところからスタートすべきでしょう。また、日本企業がセールスポイントにしたがる“高品質”は、必ずしも強みにはなりません。日本のものを自分たちの商品、サービスの特性に応じて、そのまま現地に持ちこむのではなく、現地のニーズに合わせた商品やサービスを提供することが重要です。厳しい言い方かもしれませんが、日系企業に依存した形でのアジア圏内への進出は、より大きな成長可能性をなくしてしまうことにもつながります。

―最後にアジア市場での今後の展開や、ビジョンを聞かせてください。

引き続き、グローバル化の起点となるアジアのインフラの構築に注力していきます。アジア市場にアクセスできるインフラを完成させ、それを足がかりに、欧米などの先進国でのビジネスも拡大したいと考えています。今後は、アジアにおいて、更にその先に、世界中でマーケティング・サービスのプロフェッショナルとして、お客様とともに最良の決断を見つけるパートナーになることを目標にしています。

  • Cross Marketing Chinaが入るビル

    Cross Marketing Chinaが入るビル

  • グループ会社のインドネシア拠点メンバー

    グループ会社のインドネシア拠点メンバー

  • グループ2社が同居するタイのオフィス

    グループ2社が同居するタイのオフィス

プロフィール

五十嵐 幹

経歴

1973年
東京都生まれ
1996年
慶應義塾大学卒業
1996年
日本アジア投資株式会社に入社
2000年
株式会社モバイルステーション・ドットコム 取締役就任
2003年
株式会社クロス・マーケティング設立

会社概要

ビジョン アジア市場にアクセスできるインフラを完成させ、アジアを起点にグローバル展開を図る
目標 2020年までにアジアNo.1のマーケティンググループになることを目指す
事業内容 ・マーケティングリサーチ事業
・ITソリューションの提供
進出国(進出予定国)
中国 (上海)
香港
ベトナム ( ハノイ・ホーチミン )
インド (デリー・ムンバイ・バンガロール)
シンガポール
インドネシア (ジャカルタ)
タイ (バンコク)

所在地(日本) 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24階
資本金 5億6,285万円(2016年12月31日時点)
従業員数 1,414名(2016年12月現在)
財務情報 2014年12月期実績 81億4,100万円
2015年12月期実績 148億5,900万円
2016年12月期実績 159億6,900万円
※連結業績を記載
営業利益 2014年12月期実績 5億3,600万円
2015年12月期実績 12億3,300万円
2016年12月期実績 13億4,200万円
※連結業績を記載
サイトURL https://www.cm-group.co.jp/
関連サイト Cross Marketing Group RECRUITING SITE 株式会社クロス・マーケティング Webサイト 株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント Webサイト
株式公開 東証マザーズ
※本サイトへの掲載は、法人向けに提供している会員サービスの一つです。なお、掲載情報については取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性について弊社(イシン(株))は何ら保証しないことをご了承ください。自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

このサイトをフォローする

ページ最上部へ